読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

ガラクタだけどね

実家のリフォームが進み、父の部屋の片付けもかなり進み、それにともなって納戸や物置も整理が進んでおります。で、あれをこっちへ、それを向こうへ、そしてこれらはゴミへ…なんてやってると、出てくるもんですねえ〜。「こんなのウチにあったんだ?」っていうもの。
安易にモノを貰ってはイカン!と思いつつもついつい「あ、それ捨てるならちょうだい」というセリフが幾度か口をついて出てしまいました。ヒトから見たらほぼガラクタなんでしょうけれどもねえ。なんかついつい。
それらが今ウチの玄関に増殖中。



気付いていただけます?そう、うちの玄関のゲタバコの下って、ライトアップできるんですのよ…(汗)。なんでこんなとこにライトつけてんのか?ってのは、まあつまりその「建築時に夢や希望に溢れ過ぎてなんか血迷った…」ってだけのことなんですけども。そこに置かれた小型の丸火鉢。こんなん実家にあったんですねえ。使ったことないですよ。もうちょっと渋めの色合いだったら言うことなかったんですけど。タダに文句言ってもしょうがないので喜んでもらってきました。
そしてゲタバコの上の黒い物体は所謂茶釜ってやつ。実家の祖母が元気だったころ、気まぐれにお茶点ててました。そんときのモノです。これは記憶にある。そして使う予定はもちろんありません(笑)。


そんなわけで、目下ここは実家からの戦利品の陳列スペースになっております。


あ、でも右端のガラスの花瓶みたいなのは違うんですよ。コレはイケア。中にはなんと〜子メダカちゃん♪
去年どんどん死んでしまって残り2匹になってしまい、もうこれは絶滅寸前かと諦め、惰性で(すまん)飼ってたんですが、これがなんと子供を産んでおりました。何せ惰性だったので、卵が生まれていたことにも気付かず〜。今朝エサやりしようとして突然気付きました。生まれたての糸のような子メダカちゃん。慌てて掬ってこちらに別居させたんだけど、とりあえず掬えただけでも10匹以上いる〜。いやーすまんことをした!これはなんとしても元気に育ってもらわねば!
それにしても一端2匹になったということは、このままだとすごい近親交配になってしまうんじゃないかしら…と心配にもなってくるもので。少し大きくなってきたら半分実家に分けて、新しいメダカちゃんを購入して双方に入れようかな。嬉しいけど、ちょっと悩ましくもあるのでした。