読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

今週のお弁当と気の毒な夫

先日皆様から「頑張れ」「すごいぞ」とのエールをいただき、弁当も公開してみるもんだなあ〜と、ぐぐーっとモチベーションがあがった今週1週間。夫は「美味しい」とも「不味い」とも言いません(笑)。次女が「パパは“美味しくて当たり前”って思ってるから何も言わないんだよ〜」と、私の機嫌を損ねないようなナイスなフォローを繰り出しました。なんてこったいー。我が家のお弁当は皆様の激励と次女のフォローによって成り立っている状況です(笑)。
というのは冗談としても。
3週間目に突入したら急にコツがつかめてきた気がします。お肉やお魚を焼く分量とか、何を組み合わせたら上手く空間が埋まるか?とか、何分あれば仕上げられるか?とか。自分が面倒になったら終わりなので、味よりそっちの方が大事!手早く詰め込めるようになってくるとラクチン。そしてメニューはやっぱり組み合わせも大事だなーと。夕飯とかも、それを考えるのが面倒でついつい丼モノやワンプレートモノにしたくなっちゃうんだけど…。
んなわけで、覚書的に少しメニューを書いておこうと思います。


日曜日のお昼のパスタの残りが穴埋めになった月曜日



カジキのみそ漬けをたくさん焼いたつもりが、詰めてみたら意外とスペースが埋まらなくてキャベツのゆかり和え&クラゲの和え物というダブル「和え」に助けられた火曜日



二日連続ダブル和えになったけど、ほうれん草のお浸しを薄焼き玉子で巻いたら見栄えが良くなって自己満足の水曜日



冷凍庫で化石化していた牛肉を救出し、無理矢理作ったしぐれ煮が意外と美味しくてハマった木曜日



今週はレタスに頼らなかったぞ!と言いつつ、絹さやと大葉に頼りまくり。ついでにチーズイン蒲鉾に助けられた1週間だったことを自覚した金曜日


しかし結婚して15年、お弁当を作るようになって初めて知った事実。夫は甘い卵焼き派なのだそうだ。ガーン。私も娘たちも出汁巻き派。今まで一度も甘い卵焼きを作ったことがありませんでした。夫…言い出せなかったんだね…。気の毒に〜(笑)。