読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

八重の桜

子育て彼是

大河ドラマを見るのは私のささやかな趣味ですが、我が家は夫がまったく歴史に興味がない上、長女はテレビそのものをあまり見ないので、家族で見ることはまったくありません。いつも録画して、月曜日に一人でじっくり観るパターン。
しかし今日の昼間、ふと見ると次女が一人で勝手に「八重の桜」の第一回を再生してました…。
「興味あるの?」
と聞けば
「うんまあ」
くらいの返事ですが、一回が終わったら続けて二回目を再生。
おおお?これはもしかして興味があるのでは?と、ついつい。
「この時尾ちゃんていう女の子は大きくなったら、このお姫様のご祐筆になるんだよ」
とか
「この七五三太って子が大きくなるとオダギリになるんだよ(びみょーに違う)」
などという、どーでもいい注釈をつけ。
へーとかはーとか相槌うってくれるのをいいことに
「この象山先生の息子は新選組に入るんだよ」
とか
「生瀬さんいい味出してるねえ〜」
などという、あんまり関係ないことまでぶっこみました(笑)。
すると次女「あれ?この勝さんて、JINにも出てたね」なんて言い始めて、好感触!
見終わったら
「○○しなんしょ」
なんて福島弁喋り始めましたよ!もしかしたら大河ドラマの友ができるかもしれない〜♪うきうきです。もう思いっきりうきうきです。
でも小さい頃何度も行った鶴ヶ城のことは覚えていないんだそうです(しょぼん)。近藤さんや斎藤さんの墓参りまでしたのに(涙)。
うむ、今年は久しぶりに会津に行くかー!