読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
昨年は、ろくに年末のごあいさつもしないまま年を越してお恥ずかしい限り。
というわけで、張り切って年始のごあいさつ…って、これも既に4日か〜。申し訳ない…。
本年もよろしくお願い申し上げます。



我が家の正月は大晦日から甥っ子たちが来て、大変賑やかな年越し。地元の神社に初詣行って、箱根駅伝見て、おせちを食べて…という3が日でした。で、実家で過ごす元旦などは、実家の母の手作りおせちを重箱に詰めることもなく、大皿にてんこ盛りして皆でガツガツと止め処なく食べる…てな感じが毎年恒例。ちびっこたちもいるので、キレイにテーブルに並べるなんてこともなく、山盛りしたカニを我先にと奪い合い、殻やらカスやらが飛び散り怒号とお年玉が飛び交うというそれはそれは賑やかなもんでございます。

で、これはこれでなかなかエキサイティングで面白いんですが、中学&高校になった娘たちから「たまには静かにきちんとしたお正月をやりたい」とのリクエストが出まして…。そんならちびっこたちが帰った後の3日に静かな正月というのをやってみようと、今年初チャレンジ。
手作りしたって実家の母のおせち料理にかなうはずもないので、初めてセットになってるおせちというのを買ってみましたよ!


わかりますー?なんとディズニーおせちなんですよっ!もう、どこの何を買えばよいのか全然わからなかったので、見た目でコレにしました。一応どこだかの京料理屋さんが監修されているとかで、中身は全部すごく美味しかったです!それにしてもこの凝りよう!逆にここまでやってくれると、「さすがに家じゃ作れない」とフンギリもつきます。

普段使わないランチョンマットとか、箸置きだとか、蓋のついた塗り物の汁椀だとか、いろいろ使っております。こんなん持ってたんだなあ…ってくらい久しぶりの登場。いかに普段雑なのかわかりますよねえ。

そんな中、お雑煮は真面目に手作りしております。我が家はよくある関東風。

見えるかなあ…。気合入れてミッキーのクッキー型使って大根型抜きしてみた。

蓋開けたときの娘たちの歓声は今年一番でしたよー(だってまだ3日しか経ってないもんね)。
まあ、それのどこが静かな正月なのかって言ったら若干のギモンは残りますが、実家の母にも評判よかったので自分の中ではオールオッケーです。きれいに並べて、きちんと食べるだけでもなんか美味しい気がするし。確かに背筋も伸びました。来年も、気合入れてどっかの美味しいおせちを買いたいと思います(そこか)。