読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

カレーを持っていく

お弁当にカレーを持っていく方法を考えていました。
今まではカレーチャーハンにするとか、スープカレーにしてスープジャーに入れるとか、そんな感じ。もちろん普通のカレーをジャーに入れて、食べるときにかけたっていいんだろうけれども(というか寧ろそれが一番美味しいんだろうけど)、なんとなくそれは手抜きな気がして…(いや、充分普段から手は抜いているのだが)。
で、辿り着いたカレー持参法がこれ。

玉子で包んでオムレツ風に装いつつ実はカレーなのよ弁当(ネーミング長い)。赤いお弁当箱の方、ちょっと失敗してるんだけど(汗)、要するに具がカレーのオムレツを作るのです。お肉も野菜も、それなりのサイズのものをそのままソースと一緒にゴロゴロ包み込んでしまうのです(ちょっとはみ出たけど)。玉子は半熟ぐらいになるように作ってそのままお弁当箱の白いご飯の上にドーンと。そして食べるときに玉子を破ってご飯にカレーを馴染ませるのです。これなら運搬中にご飯に混ざってしまうこともないしねー。

カレーって匂いが強いからお友達とかにどうだろうか?と少し心配ではあるのですが、どうやら最近の子はお互いいろんなものを持ってきているので、そんなことは気にしないらしい(おおらかで大変よろしい)。そして常温+玉子ブロックでそこまで臭わないみたい。

因みに夫はこれがカレー弁当とは知らず、オムライスだと思い込んでいて「え?ごはんが白いじゃん!」と、会社で愕然としたらしい(笑)。へへへー!満足満足。