読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

小梅対策

以前、こてつが2階にあがるのを防止するためにつけたパタパタ扉(所謂スイングドアってやつ)。
去年の3月に渾身のDIYで設置したわけなんですが。
そのときの記事


小梅のヤツ、軽々とこれを突破…。身体は大きいけれどまだまだコドモ。好奇心が旺盛すぎて、このパタパタを手でバタコンッバタコンッバタコンッバタコンッ…と連打して弾ませ、跳ね返って手前に大きく開いたところで間に頭を突っ込むという、頭の使いよう(使い方違い)。
そこで改修工事にトライ。
BEFORE

AFTER

こんなふうになりました。
何が変わったのかって?
まず色(笑)。以前無塗装で設置してしまったので、皆の手垢が…(涙)。寒空の下、濃い目のブラウンに塗装したらなかなか締まった感じになりました。最初からこうすれば良かった…。
そして位置を1段目に移動。
今までは上の写真のように床から10cmくらい浮かしたところに設置して、1段目に当たるようにしてたんだけども、そのわずかな遊びの部分が小梅にとってはまさに遊び。

そこでドアキャッチャーをつけてしっかり受け止められるようにしよう!と。でも床面から離れているとできない…ということでの1段目昇格。逆に床面まで下げるというのも考えたんだけど、小梅の日頃の運動能力を見ていると飛び越えてしまいそう。低くすると私たちがあけるときも少し屈まなくちゃならなくなるし。

で、内側にマグネットタイプのドアキャッチャーを設置(木屑が落ちてるのはご容赦〜)。

これでびよーんと戻ってきたドアはマグネットにカチっとはまって固定される!これならパタコンッパタコンッ攻撃もできまい!


必死に突破口を探す小梅。
母ちゃんとお転婆娘の攻防は日々続いております。