読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

甥っ子の好み

誕生日のケーキはチョコがいいと言われて購入してきたクマの形のケーキにほとんど反応がなかったのは確か去年のこと。小学校1年生になった甥っ子の趣味などもうオバサンにはわかるハズもなく、ケーキは両親にお任せするに至った今年…。オーダーで作ってもらったのだというケーキはこちら♪

今時の小1男子はこういうのがいいらしい…。妖怪ウォッチジバニャンだって…。うちにも小学生はいるんですが、6年生の女子ともなると「妖怪ウォッチ?は?なにそれ?ああ…なんか聞いたことあるわ」くらい、住む世界が違うらしいです。
オモチャ買うのに並ばなくちゃならないくらいすごい人気だということは私も知っているのだけど、実際のところどんなもんだかよく知らないので「ジバニャンて何?まさか自縛霊とかじゃないよね〜」なんて笑いながら調べてみました。
そしたらなんと…ドンピシャ。猫の自縛霊だったよ(汗)。


かわいい猫ちゃんだったのが、車に轢かれて死んでしまい自縛霊となったという設定なんだとか。しかも飼い主の女の子が轢かれそうになったのを助けて身代わりに亡くなったのだとか…。しかも死ぬ間際にその飼い主さんに「車に轢かれたくらいで死ぬなんでダサ」って言われて、それがショックで成仏できなかったんだとかなんだとか…。
なんですかそのエグイ設定は…。なんかもう我が家全員ドン引き…。調べなければ良かった…。知らなければ「かわいいね〜」って言えたのに…。何で子供のアニメでこんなに切ない気持ちにならなくちゃならんのだろう。ま、そういう設定でも子供は何にも気にせず楽しめるもので…。


で、甥っ子大喜びの自縛霊ジバニャンケーキ。味はとっても美味しくて最高!でも分厚いホワイトチョコと化した自縛霊ジバニャンそのものは手付かず。勿体無くて食べないのかと思ったら「これいらない〜誰か食べて」ですって。難しいですな、小1男子。来年はどんなキャラクターにハマっているのかな。そのうち「え?誕生日ケーキ?いらない。それより肉がいいなあ〜」なんて言うのかなあ〜。それはそれで楽しみだなあ〜。