読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

VSコートジボワール

サッカー

W杯開幕3日目。基本、深夜の試合はパスして、早寝早起きして4〜5時始まりの試合を見る、ヒジョーに健康的な日々に突入しております。幸せー!
で、3日目。
初日のブラジルがどーだったとか、昨日のスペインとオランダの試合がどーだったとかはさておき。
今日のイタリアとイングランドで相当盛り上がりました。気持ち的には最高のウォーミングアップ!これでザックも気分良く試合に臨むに違いない!とか…まあいろいろ思う中での日本VSコートジボワール


惨敗…。


これは惨敗と言ってよろしいでしょう(涙)。いや先制点取ったときにはそりゃー「あら♪もしかしてもしかしちゃうんじゃなーい?」なんて浮き足立ちましたとも。しかし終わってみれば、「サッカーの試合が90分でよかったよ」的な気分。もっと長かったら何点取られたかわからん…(涙)。
個人的には、遠藤もっと早く投入!大久保もっと早く投入!が見たかったなあ。なんつーか、こういう試合では絶対に心の折れない経験豊富なヤツ…もしくは空気読まない図々しいヤツ…もしくは冷酷すぎるくらい冷静なヤツ…を大量投入するのが良いような気がします。なんかドログバ出てきてから空気に飲まれたような…あ…それは私か?
ええもう終わった後ならなんでも言えます。そんなもんですサッカーは…(涙)。
解説の岡田さんが「ドログバがいなければ大したことなかった。悔しいけど彼一人にやられてる」と、あまりにもはっきりとボヤいていたのがツボでした。代表監督時代から、思ったこと結構そのまま喋っちゃう岡田さん…あの頃は不機嫌節になることも多かったけど、今となっては嫌いじゃないですよ♪


それにしても久々に「どこにパスしてんの!」「ボールとられすぎ!」と思うシーンの多さ。これがまだまだ日本なんでしょうねえ。
でもイタリアのバロテッリイングランド戦のあとにこう言っているようです。

「相手について?、そんなW杯に出場している国に力のないチームなんていないよ」

それ!日本にも言ってくれますか!日本のこともそう思ってくれますか!
そして

「もうコスタリカ戦に集中している。俺たちは調子に乗らないよ」

とも…。ああ…イングランドに買っても全然慢心しない。それなのに私ったら1点取っただけで「いけるかも〜」とうかれました…反省。
とりあえず細かいこと考えてもしょうがないので、次のギリシャ戦勝つことだけを祈ります。