読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

ご報告

ご無沙汰しております。
このブログでも何度か話題にしました父ですが、今月23日に他界しました。

化学療法はあまり良い成果はあげられず、緩和ケアに移動して1週間でのことでした。
ただ、お陰様で殆ど苦しむこともなく、最期まで自宅で過ごしました。亡くなる三日前までは自分で歩いてトイレに行き、亡くなるその日の朝までは口から薬やお茶を飲んでいたことを思うと、なんとも幸せな最期だったなと思います。母や私はもちろん、うちの娘たち、そしてコテツにも見守られての最期でした。
病気がわかってからがちょっと早すぎた気もするんですが、そのお陰で母や私も看病疲れすることもなく(笑)、一方である程度の親孝行をする時間を貰うことができ、娘としても幸せな時間でした。父は普段はあまり気遣いのない人でしたが、最期はなかなか気が利いていたんじゃないかと思います。

4月の末に病気がわかってから、うろたえる私を慰め励ましてくれた皆様、本当にありがとうございました。私自身、いろいろな経験をすることができ、少しは人の痛みや辛さのわかる人間になれたのではないかと思います。そういう部分も含め、これからブログを通してでも、皆様に恩返しができたらと思っております。ブログを本調子で更新できるようになるまでは、もう少し時間がかかるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いします。