読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

私でも図面が作れる

インテリア彼是

着々と進んでいる実家のリフォーム。自分ちじゃないけどなんか楽しみ♪
そのリフォームプランですが、見た目上キレイにするってだけじゃなくて、間取りから考え直すという結構大々的なものでした。そのプランを考えるのに使った便利なソフトがあります。

イエスマイハウス

フリーソフトで簡単に図面がつくれるというもの。寸法とかも全部表示されるのですごく便利。前々から趣味で(笑)、このソフトをいじって遊んでいたので、これが大活躍した今回のリフォームは私も気持ちが入っております♪

まず、現況を図面にしてみて、外せない柱や抜けない壁などをチェック。

そしたらパズルのようにあっちこっちいじって間取りを考える。これがもうサイコーに楽しい♪細かいところも含めて7種類くらいリフォーム案作っちゃいました♪

このソフトがすごいのは、これに家具とかラグとかブラインドとか、いろいろ細かく入れられること。手持ちの家具が入るかどうか?なんてことも考えられる。

更にすごいのはちゃんとそれが立体的になること。うちの母などはいくら図面を見せても「よくわからない」しか言わないので、これがすごく助かりました。

そしてなんと外観も見られる〜。今回はウッドデッキなんかの計画も入れたので、これも大助かり。


ここまでがフリーソフトの機能。これだけでも十分楽しいしすごいんだけど、有料ソフトにするとこんなことまでできちゃう。


部屋の中を3Dで見渡すこともできちゃう〜。すごい、すごいよ〜。壁の色やら床の色やら、いろいろいじればインテリアのイメージもつかめるしね。これが兎に角うちの母などにはすごい便利な機能でした。何せ、立体的にイメージを掴むということがまったくできないので、これを見せて「玄関から入って右を見るとこんなふうにドアがある」とか「キッチンからリビングのテレビはこんなふうに見える」とか、そんなことも全部説明できました。絵になると、誰でもだいたいのイメージがつかめるから話が早い。ついでに工務店さんに要望を伝えるのもラク。打ち合わせの時間も短縮できるしね。
もっと頑張ると、太陽光の入る角度とか、照明の位置による違いとかも設定できて、昼間の明るさや、夜の部屋の雰囲気まで確認できたり。もう最高に楽しいおもちゃです。どーです奥さん!あなたも今日から建築家ですよっ(違)。


楽しすぎて「母のために」と言い訳しながら、一日中これいじって遊んでました〜。今は、空き家になる予定の2階に我が家が引っ越したら?というシミュレーションをしてみたり(笑)。もしももう一度家を建てられるとしたら?なんてこと考えてみたり。妄想好きにはたまらないアイテムなのでした。