読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

たぶん厄日

雑感彼是


毎年何もしなくてもかならずやってくる日。今年は年齢を大きく書かれることもなく、普通に「ママ」と書いていただけて、ほっとしております(笑)。娘たちよ、ありがとう。
因みに衝撃の去年の記事はこちら


しかしですね、この日はなんだかさんざんでした。
朝起きて自分用にいつも生協で買ってあるパンが見当たらない…。あれ?まだ2つあった筈なのに?と思っていると、夫が起きてきて次女と会話している。
「パパ、私の食べきれない朝ごはん食べてくれる?」
「ん〜、パパ朝ごはんいらないや。昨日の夜パンふたつも食べちゃったら全然お腹すかないよ」
下手人発見(怒)。
いや、パンに名前書いてないしね、しょうがないよね。そこにあったら食べたくなっちゃうよね、うんうん。
続きましてお昼ご飯。冷蔵庫にはろくな残りものもないし、久しぶりに赤いきつねなんか食べちゃおうかな〜、それともペヤングにしちゃおうかなあ〜、たまに食べるとむちゃくちゃ美味しいんだよな〜と、食品庫を開く。あれ?一個もない。非常食にと思って結構たくさん買い置きしてあったのに…むむむ…これは…。言うまでもなく下手人は夫。食べてもいいけど、食べたら「もうないよ」って言ってよー!!!はーっ(呆)。
そして夜。いつも御前様の夫が珍しく9時半に帰宅。お風呂に入って出てくる夫を確認。続いてお風呂に入ろうとする私。脱衣所で素っ裸になってドアをバーンと開けてびっくり。浴槽にお湯がないっ(涙)。
当然下手人は夫。自分がイレギュラーに早く帰ってきたのに、何故いつも通り自分がラストだと思ってしまうのか?何故家族に確認しないのか?お前は一人暮らしをしているのか?不可解な男です。
ガッカリ感ハンパなかったですが、寒いのでとりあえずシャワーを浴びる私。熱めにしてしっかり温まって…と思っていると突然シャワーが冷水に!きゃあ〜〜!給湯器壊れたか?と思ってみると、どうやらキッチンで給湯器のスイッチが切られた模様。
下手人はもちろん夫。
表示は「燃焼中」になってるでしょうに!自分以外はお湯使わないと思ってんのかボケ!と、思いましたがとりあえず再びお風呂場でスイッチオンしてそのまま髪を洗う私。目を閉じて髪のシャンプーを流していると…。
さあ、勘の良い方ならもうお気づきでしょう。
また冷水攻めだよ!!!きーーーー!
また消しやがったよ、下手人?夫に決まっとるがな!
バカなのか?
消した給湯器が5分後に点いてたら誰かが使っていると思わんのか!!!こんな狭い家の中でなにやっとんじゃい!
思わず頭泡まみれのままドアあけて長女呼びましたよ(脱衣所の横が長女の部屋)。
「パパに“給湯器消すんじゃねーよボケ!”と、言ってこいっ!」
と伝令。


まあ、その通り長女が言うわけないんですが…。
あんまりです。
厄日です。
ま、昔の私ならば「どういうつもり?気が利かないわね?どうせ私なんてその程度の存在なのね。こういうことされてどんだけ寂しい気持ちになるかわからないの?」とネチネチネチネチネチネチネチネチ(どんだけネチネチしてんだ)文句を言ったと思いますが、もう私もオトナです。しつこく言ってもスッキリしないのはわかっているので、
「あれ?何かの嫌がらせかな?」
と、優しく一言言って終了にしました。


ちくしょー今日は一番風呂に入ってやる!
で、夫が頭洗ってるタイミング見計らって給湯器消してやる!