読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

おべんと

夫に弁当を持たせるぞー!と、いちいち人に言わなくてもいいことをあえて宣言し、心優しい方々に激励(?)の言葉をいただいて早10日。
作ってますよ…ほぼ毎日(ほぼってところがミソ)。

え?写真が小さくてよく見えない?
よく見えないように小さくしてんですってば!
食べ物の写真て難しい…スマポでぱぱっと撮ってみたけど、色合いがマズそう。いや、マズそうに見えるのは写真の腕が悪いだけじゃない、料理の腕が…いやいやそれはさておき、思うんだけど。


ビジネス用の細長い2段弁当箱って美味しそうに見えない!

と思う。カバンに入れることを前提とするとやはりこのタイプなんでしょうけれどもねえ…なんだか色気もそっけもないというか。同じおかずだってオシャレなお弁当箱に入れたら絶対雰囲気変わるって。美味しそうに見えるようになるって!

曲げわっぱステキ…(写真がステキだから思わず大きくしちゃった・笑)。
こういうのだったらヤル気も漲るのになー。それとかいっそステンレスとかの昭和の男らしいやつね、そしたら肉焼いてドーン!とかもサマになるじゃないの…。
女の子みたいな華奢な感じ。そのくせして内容量は結構ある。みたいな。作りづら…。

で、ヤル気が漲らない理由はもうひとつあって。お弁当包みなんだけど…。この妙に縦長のお弁当箱って包みにくい…。かなり大判のチーフじゃないと結べないしー。男性用の包みとかあんまり見かけないし。いっそ大量に持ってる手ぬぐい使ってみようかと思ったけど、正方形じゃないから上手く包めない(the不器用)。現状地味めな色合いのバンダナなんか使ってたんだけど、これもまた毎日洗濯してアイロンでメンドー極まりない(一番キライな家事がアイロン・汗)。というわけで、私のモチベーションをあげるためにこんなん買ってみました。

今は皆こういうのに入れてお弁当持ち歩くんだね。知らなかった。クーラーバッグ仕様で保冷剤なんかも入れられるようになってて、夏場も使えるし見た目もお洒落。どんぶり弁当箱用のもあって、思わず娘用にも買ってしまった♪


まだまだお弁当作りには試行錯誤が続きそう。でもきっと来年長女が毎日お弁当持ちになる頃には、上手に作ることができるようになるでしょう。そのための予行練習だと思って頑張ります。