読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

バレンタイン

子育て彼是

もはやバレンタインは、夫が貰ってくる義理チョコを娘と私の女子三人で楽しむという年中行事になっている我が家です。今時の若い女の子はデパ地下とかでオシャレなのを買ってきてくれるんですよねえ〜。時代の波に常に乗り遅れがちな我が家でも、こういうときは最先端のチョコを食べることができる!嬉しい行事だ(なんか違う)。


長女の試験期間に重なったこともあって、娘たちもパパへのチョコは今年は手作りせず、市販のものを買ってきました。
その試験期間ってのが功を奏したのか(?)、手作りの友チョコなるものも例年に比べて激減。今年はちらほら程度。ホワイトデーのお返しが少なくて済む〜って娘はほっとしてる(汗)。なんか違うけど…まあ気持ちはわかる。
次女の方がいろいろ面倒みたいで、事前に「何人にくばる?」なんて友達から相談されたりしていたみたい。クールというより極めてドライな次女は「一個も配らない」と公言。すると「私にだけは友チョコちょうだいね!親友でしょー」なんて言われるんですって。恐るべし小学4年生女子。オンナだね、すでに。なもんだから次女のぼやきの激しいこと。「親友ってなによ?いちいち口に出して親友だよね?って確かめてる時点で親友じゃないじゃん」と、ドライに磨きが掛かっている今日この頃。結局本当に誰にも持っていかず…。そして事前宣言が功を奏したのか(?)、一個も貰ってこず。「よかった〜ホワイトデーのお返し作らなくて済むー」ってこちらもほっとしている(汗)。なんか違うけど…まあ気持ちはわかる。


そういうの、面倒なのはよくわかるんだけど、そこを適当に上手く付き合っていくのが大人の社会なんだよ…って。あ、まだコドモか?