読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新 お気楽日記

日常を徒然なるままに。

孫可愛さなのでしょうなあ

先日、娘たちが習っているチアリーディングのチームが、JBL日本バスケットボールリーグ)の試合に応援として参加させていただく機会がありました。たまにのことなんですが、これが楽しみでねえ〜。バスケの試合、観戦するのすごく楽しいんですよー(そっちかい)。
ハーフタイムには子供のチアリーディングチームが4つ合同で応援。なにせ普段ばらばらに活動している4チームがぶっつけ本番でやるもんだから、当日振り付けとか合うのかなあ〜?と毎度心配に思うんですが、これが不思議とバッチリなんですねえ。先生が教え上手なんだろうなあ〜。
で、試合は応援させてもらったチームが勝利し、ハームタイムショーも無事に盛り上がり、最後に記念撮影タイム。
代々木第二体育館のフロア、中央にチームマスコットくん(←ゆるくないキャラ・笑)が入り、4チーム100名以上のチアリーダーちゃんたち、下は3歳から上は中3までが勢ぞろい!圧巻なんてもんじゃーありません。望遠レンズのカメラを持参した気合バッチリの孫パパラッチ(私の父)に「撮って!撮って!」と指令を出したところ張り切ってガンガン撮ってくれたんですがね…。
帰ってきて確認したら…。


全部アップ。


思わず文字大きくしちゃったよ(涙)。
マスコットキャラクターくんは勿論どこにも入っておらず、総勢どれくらいいたのかもこの写真ではわからず。写っているのは娘たち二人とその周囲の5〜6人(←いつも一緒に練習してるメンバー)。脇に入ったはずの先生たちは存在確認できず…。手前フロアにはバスケットチームの巨大ロゴがある筈なのにそれも写っておらず。後ろには垂れ幕なんかもいっぱいあるのにそれも写っておらず。
つまりそれって…それってさあ。家に帰ってきてから顔のアップ撮っても同じじゃないのおおおおーーーーーっ???
ふう…血圧あがった…。


そう言えば昔長女が幼稚園の組体操で5段ピラミッドのてっぺんに立つお役をいただいたときも、夫はアップしか撮ってなかったっけ…。5段ピラミッド全体を写して初めてスゴイことにチャレンジしたことがわかるってのに…バストショットでバックは青空だったもんなあ。
次女の劇をビデオで撮ったときも、袖でスタンバイする姿を延々撮っていて、舞台を映していなかったもんだからストーリーがよくわからないビデオになってたし。
要するに男たちの感覚はこういうこと。


うちの子さえ写ればヨシ!



また文字大きくしちゃったよ。
バカなのか…バカなのだろうか…。何度同じ失敗をしたら気づくんだろうか。アイドル雑誌の表紙じゃないんだから!顔だけアップにしたって何がなんだかわからないから!
でも、何度か似たような失敗をされているのに頼んでしまった私が本当のバカ。でもさあ…嬉しそうにウキウキしながらカメラ持参してくる父を見ていると「私が撮るから下がっておれ!」とは言えないんだよなあ…。孫可愛さについついズームしちゃうんだろうけど、当の孫たちがかなーりガッカリしてるんだよなあ(笑)。
じーちゃん、どっかで名誉挽回しないとー(笑)。
あー疲れるわあ…。